たのしぶろぐ

ほんとはちょっとたのしぶきなブログ

新感染って映画観てきた話(ちょいネタバレあり)

f:id:joyful_sbk:20170909231449j:image

 

了解ウォッチ!w

 

はい。

新感染って映画観てきました。韓国映画って初めて観たんで韓国っぽさも感じられて新鮮でした。

(この記事には少しネタバレ?と言うか内容に触れてる部分があります。シナリオと言うよりは映像を楽しむ映画だと思いますが気になさる方は読むのやめた方がいいですね。)

 

f:id:joyful_sbk:20170909231600j:image

 

おもしろいかおもしろくないかで言ったら、めっちゃおもしろかったです!

内容としてはありがちなゾンビパニックですけどね。主人公が父親で、娘を何とかゾンビひしめく電車に乗って釜山まで連れてこうって感じなんだけど、あくまで釜山に行くまでのお話なわけですね。んな主人公が特殊部隊の戦闘員でゾンビウイルスぶちまけた製薬会社に挑むとかそんなでかい話じゃない。

 

けどそこがよかったですねぇ〜〜。突飛な戦闘シーンとかはないんですけど、それを補うが如く、ゾンビの雪崩だったり、電車に大量のゾンビがしがみつくだったり、実際にゾンビウイルスでパニックが起きたらありそうなことをこれでもかと映像に入れてくれました。

 

1番の見所は個人的には電車が倒れかかって、電車と倒れかかった電車の間に主人公たちが閉じ込められてしまうシーン(下記クッソ下手くそな手描きイメージ図参照)が1番ハラハラしました。ただ電車と倒れかかった電車に挟まれただけでなくて、倒れかかった電車の中にはゾンビ化した乗客がわんさかいて、窓叩いてこっちに来ようとしてるわけですね。電車も完全に倒れてきそう。本当にハラハラしました。

 

f:id:joyful_sbk:20170909233558j:image

 

後は、韓国っぽさもあっておもしろかったですね。主人公の部屋がめっちゃオシャレな感じなんですけど、お母さんがそこで新聞紙広げて白菜並べてキムチ作ってたりしたのは笑いました。お腹の中にいる赤ちゃんにあだ名(生まれた後にまた別の名前をつける)とかも韓国独自の文化なのかなぁ〜って思いました。欧米のじゃない映画を見るとこういう文化の違いなんかにも気づけておもしろいですね。

 

シナリオ自体は王道展開なんですけど、ゾンビが本当にリアルで観てる間は常にヒヤヒヤして先が気になる映画でした。明日日曜で用事ない人は見に行ってみましょう

なろう小説への偏見をなくした話

こんばんは。たのしぶきです

 

さて、みなさん「なろう」って好きですか?

私はちょっと前までなろうに偏見を持ってたためあんまり好きじゃありませんでした。

 

どんな偏見かと言いますと、どうせ投稿されてるのは主人公が中高生の男子で、

すぐヒロインが主人公のことを好きになって、なんらかのチート能力を得て無双する話ばかりだと思ってたからです。

「そういう」系の話って余程なにか突出したものがないとつまんなくない?

 

話は変わって、私は漫画が好きなんですよ。人の知らないおもしろい漫画を発掘するのが生き甲斐なくらいには。

それで、ネットで読めるウェブ漫画で「蜘蛛ですが、なにか?」ってのがオススメされてて

どうせタダだしと何となく読んで見たんですよね。(ヤングエースUPってとこで読めます)

 

そしたら、まぁこれがおもしろい!

あっという間に最新話まで読み終わって続きが気になってしょうがなくなった。

そしたら調べると元々なろう小説だったとウィキペディアに書いてある。

 

もうね、偏見とかなくしてなろう行って全部読んだよね。

(まぁ全部読んでみたら途中から主人公ツエー系の話に変わってしまってたのが残念でしたが………)

 

 

他にも公爵令嬢の嗜みってのもおもしろくてなろう行って全部読みました。どっちも漫画化されてて、それがきっかけでなろう行って読んでみたって感じなんだけど、なろうへの意識を変えるきっかけにはなりましたね。

 

なろうだからってバトルモノしかないわけじゃないし、主人公が中高生じゃないのもあるし、色恋沙汰皆無なのもある、そういうわけですね。私、少し成長しました

新たな1人暮らしに向けて

こにゃにゃちわ〜

 

どうも、遥か昔わかつおじさんにリムーブされてたたのしぶきです

ブログ、6月はまったく忘れてたのでそろそろまた書いていこうかなと思います。

 

今回は、大学生活での1人暮らしの経験を踏まえて来年から始まる新たな1人暮らし生活に備えて、

自分の考えの整理も兼ねて1人暮らしする時の留意点をまとめてみようと思います

 

 

①安易なカラーボックス購入はしない

f:id:joyful_sbk:20170707160222j:image

カラーボックス、便利ですよね。ケロロ軍曹にカラーボックスで豆腐作る奴いましたよね。

収納が微妙に足りない時カラーボックス置くだけでだいぶ部屋の収納力が上がりますが、

書籍を置くにして微妙な奥行きなので書籍以外で棚の中身を埋めないとスペースに無駄ができること、

模様替えする際に案外設置場所に困る形状をしてること、

などからカラーボックス買うくらいならもっとちゃんとした棚買った方がいいです。

オタクだからインテリア適当でもいいと考える人もいるかもしれませんが、

こういう細かなことの積み重ねから殺風景な部屋ができる気がします。

書籍は書籍のサイズにあった本棚を用意することで見栄えが良くなると思います。

また、背の高すぎる棚は部屋を圧迫するので低めの棚(カラーボックスくらいがマックスな高さ)を、

使うと狭い部屋でもゆとりある空間になるかと思います。

私も今の部屋ではカラーボックス使ってるので、引っ越しを気に処分して殺風景感を減らしたいですね

 

 

②洗濯機は乾燥機付きの良いものを買う

f:id:joyful_sbk:20170707160318j:image

6年間1人暮らしをして思ったことは洗濯めんどくさ!ということです。

洗濯機にぶち込んで、取り込んで、干して、また取り込んで、

と言う作業を週に何回もしなければいけないのは苦痛です。

これが乾燥機付き洗濯機ならばぶち込んで取り込むだけでいいのです。

これは恐ろしく楽です。ホント洗濯物って湿ってるから微妙に重くて干すのしんどいねん。

乾燥機付き洗濯機はちょっと高いんですけど、他の家電や家具後回しにしてでも良いの買いましょう

 

 

③日当たりの良い部屋に住む

f:id:joyful_sbk:20170707160904j:image

みなさん日当たりの重要性分かってますか?想像以上に太陽光が当たらない生活は心を陰鬱にします。

東北に住んで6年、厚い雲に遮られ日がささない冬はいつも暗い気持ちにまります。

さらに加えて日当たりの悪い部屋に住んでるのでただでさえ陰鬱な性格がより陰鬱になりました。

太陽光が当たる当たらないでどう変わるかは人それぞれで、体感しないと分からないですが、

日当たりの悪い部屋になって陰鬱さに磨きをかけるくらいなら最初から日当たりの良い部屋に住んで、

少しでもオタク特有の根暗成分を中和しましょう

 

 

④1人暮らしの準備は自炊しない前提で

f:id:joyful_sbk:20170707161601j:image

1人暮らしして自炊できる人は少数派です。いくら1人暮らし前にモチベーションがあっても、

仕事や学業が始まりそれらと平行しながら自炊できるかなんて、その時にならないと分からないです。

初めから自炊する前提で使う頻度が少ない調理器具や変な家電を買ったりせず、

まずは必要最低限の家電だけ揃えて、必要な時に買い足してくのが良いと思います。

家電なんて、冷蔵庫とレンジと洗濯機があればとりあえずの生活はできますので

 

 

⑤米は1度にたくさん炊いて冷凍保存

f:id:joyful_sbk:20170707164211j:image

タイトル通りです。

自炊はしなくても米だけは炊いてお惣菜や冷凍食品を添えるだけで、外食するより節約できます。

あと米は冷凍するなら炊きあがってすぐタッパー等に移した方がおいしく冷凍できます。

 

 

残りの気になるところは箇条書きですませます

 

⑥靴下は同じのたくさん買っとくと神経衰弱しなくてすむ

⑦棚に籠をいれてその中にズボンや下着、靴下等を入れると出し入れが楽

⑧マンガや本は買うと邪魔な割りに読まないから電子書籍を買え

⑨全てのものに定位置を決めて片付けをスムーズにできるようにする

 

 

とりあえずこんなもんですかね

 

都心に住むとまた違った留意点があると思うので新社会人になったら、

こうしとけばよかった的な話をまた書きますね

(ブログのモチベが続いてたら&社会人厳しすぎて死んでなければ)

 

たのしぶろぐの今月のPVが100を突破しました!

f:id:joyful_sbk:20170520224128p:image

 

はてなブログさんこんな通知くれるんですね。

 

 

 

100て、100で通知てお前…………

 

 

 

 

 

 

 私が中学生の頃HTMLのタグを駆使して作ったフランドールスカーレットをイメージした東方系の掲示板サイト(黒歴史)

 

それは全盛期ならば1日のアクセスユーザー数1000、月間は常に1万を超えていた………

 

 

そんな私のブログは今や月間PVが100で通知が来る始末…………

 

 

まぁ仕方ないか

 

おうちケバブ🥙

今日はね、おうちケバブをオススメする話をするよ

 

 

みんな屋台のドネルケバブって食べたことあるかな?食べたことあるなら分かると思うけどアレめっちゃうまいよね

 

 

でも最近おうちでケバブもどき作って食べてるうちに気づいたのさ。

 

ケバブを構成する上で必要なのは、

しっかり回しながら炙って焼いた肉<<<<<チリソースとトマトとキャベツ

 

と言うことに………

 

 

何が言いたいかというと、チリソースが作れて、後はトマトとキャベツとクレープ生地があれば肉は適当でもうまいケバブがおうちでも楽しめるってことよ

 

 

 

ということでおいしい屋台のドネルケバブ風のチリソースの作り方をお教えします。(クックパッドの丸パクリ)

 

①牛乳とケチャップとマヨネーズを各同量用意、さらにチリパウダーを牛乳とかの1/3ほど用意する

②まぜる

 

はい完成!

 

後はおろし玉ねぎとおろしニンニクでつけた鳥もも肉を焼いて、トマトと刻んだキャベツと一緒にクレープ生地にはさんでこのソースかければおうちケバブのできあがりや…………!!(クックパッドの丸パクリ)

 

おいしいからみんなやってね

 

 

参考画像(これはトルティーヤでやった写真だけどクレープ生地のが楽だしうまいよ)

f:id:joyful_sbk:20170518122842j:image

 

ゴールデンウィーク

こんばんは、たのしぶきです

 

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか

 

私はゴールデンウィークにも関わらず会社や大学に行くフォロワーを嘲笑うためにゴールデンウィーク前に大学で使う英語の資料を全力で書き上げ8連休くらい過ごしました

 

 

いやぁタスクを終えて休日出勤してるフォロワーのツイートを見ながら飲むビールはスペシャルにおいしい

 

今も実家の縁側でヤニ吸いながらブログを書いてます

 

今年のゴールデンウィークはM3でCDをめちゃくちゃ買うことから始まり、肉フェスに行き静岡名物さわやかでハンバーグを食べ後はFGOしながらごろごろするすばらしいものでした

 

参考画像M3で買ったCDf:id:joyful_sbk:20170507001859j:image

 

参考画像肉フェス

f:id:joyful_sbk:20170507001953j:image

 

参考画像さわやかのハンバーグf:id:joyful_sbk:20170507001643j:image

 

 さわやかと言うのは近年静岡県民のプロパガンダが功を制して県外でも有名になってきたハンバーグ屋さんです。静岡来る機会あったら食べてみてね

 

内容ないけど以上ゴールデンウィークの話でした

 

ブログ週1で書きたいけどiPhoneiPadだと思ったより書きづらくて出先じゃ書きづらいわね

 

 

 

シャドバの大会に出た

シャドバの店舗大会で準優勝した

 

32人規模とは言えうれしいですね

 

続きを読む